逆流性食道炎が長引き、長期化してしまう人の共通点!治らない理由がこれでわかる

今回のテーマは逆流性食道炎に長期的に悩まされ、長引く人と比較的短期間で克服している人の違いです。

なぜすぐに治すことができずに苦しんでしまうのか?
逆流性食道炎の正しい治療を受ける際にこの知識は必要になります。

今回私が話すことはあなたがこれまで蓄積してきた逆流性食道炎に関する知識とは違ったものかもしれません。

私が話すことはこれまで400人の逆流性食道炎患者と向き合ってきてわかったことです。
それでは早速話していきたいと思います。

今の治療法が自分と合っていない

diabetes-528678_960_720

逆流性食道炎と診断されたならば、これまでそれなりの治療を受けてきたはずです。

私も逆流性食道炎に苦しまされている時には病院に行ったり、漢方薬を積極的に飲んでいました。

薬を飲んで、少し症状が良くなって、でも結果的にまた症状が発症してくる。この循環に悩まされていた過去もあります。

今回は「長期化してしまう理由」がテーマですが、

その理由の核心となるのは「適した治療方法を受けていない」です。

本当に逆流性食道炎を改善する方法ではないものを受けたり、やったりしても改善はしていきません。

本来であれば苦しまなくても済む病気ですし、発症しない人の数の方が多い病気です。

しかしそれでも、
逆流性食道炎を発症させてしまい、長期的に苦しんでいる人が多いんです。

本来の原因を改善させることができれば、逆流性食道炎は簡単に治っていきます

あなたが今行なっている治療法は自分に適したものだと思いますか?
これまでの治療を振り返ってみてください。

無理に治そうと努力する

woman-570883_960_720
治そう!と思う事は非常に良い事ですし、
自分の生活を自重することは逆流性食道炎の治療のみならず全ての病気や疾患を治すのに効果的です。

しかし無理に治そうと頑張りすぎる事は良くありません

スポーツの世界ではオーバーワークと言われ方をしますがこれは健康でも同じことが言えるのではないでしょうか?

それを続けられることができるのであれば良いのですが、もともと緩慢さが備わっているので数日頑張るよりも毎日少しずつ半歩づつ続けることが大切ですよね。

あまり無理してしまうとストレスが溜まってしまうので
正しい方向で正しい知識を身につけることで簡単に治すことができます。無理のない範囲で改善していくことが大切です。

逆流性食道炎の改善の原理原則を知ってしまえば、治すのは難しいことではないんです
無理は続かないですからね。

体の健康は、心の健康でもあります。
ストレスが溜まってしまう方法では心の健康を維持することはできませんからね。

正しい知識を身につけていない

逆流性食道炎を治す時もそうなのですが正しい知識を身につけることは重要です。

そうすれば無駄な努力をしなくても良いですし、なんと言っても辛い症状を短期間で克服する事が出来るでしょう。

ではそもそも正しい知識っていうのはどういったものでしょうか?病院に行くと必ず薬が処方されますよね?

日本の医者は患者に薬を処方しすぎています。
【重要】逆流性食道炎患者は薬に頼り過ぎ!世界で使われる薬の40%を日本だけで消費している

薬物治療を受けている方にはこの記事は非常に参考になると思います。

私も病院に通っていた時期があるのですが行けば必ず薬が処方されていました。

しかし良く成ることはあまりなかったんですよね・・・・

確かに一時的には良く成ることはあるのですがまた数日、数週間経つと繰り返し症状に悩まされていました。

つまり病院の薬では治りにくいということなんですよね。
このサイトを見ているあなたもなんとしても治したい!と思っても

再発と悪化を繰り返しているのではないでしょうか??

薬を飲みさえすれば問題ないと思っている

medications-257344_960_720

病院で処方される薬を飲めば、それだけで治ると思っていませんか?

病院で処方される薬一覧

  • プロトンポンプ阻害薬
  • H2受容体拮抗薬(H2RA)
  • ネキシウム
  • タケキャブ
  • オメプラゾール
  • 食道粘膜保護薬
  • 中和剤マグテクト内服液

あなたも一度は飲んだことがあると思いますが、
それで逆流性食道炎の症状はどうなりましたか?

完全に治っている!もう問題ない!とは思っていないはずです。

もし本当に治っていたら私のサイト記事は読んでませんよね?

確かに薬は一時の効果をもたらせてくれますが,薬物治療は長期的に効き目をもたらせてくれるわけではありません。

【重要】逆流性食道炎患者は薬に頼り過ぎ!世界で使われる薬の40%を日本だけで消費している

日本の薬物治療の現状を知りたい方は上記の記事を参考にしてください。

そもそも治るとは思っていない

長引いてしまう、長期間悩まされる人はそもそも逆流性食道炎は治る病気ではなく慢性的に悩まされる病気だと思っている方が多いです。

病院で薬を処方されても改善の余地が見られないと

あぁ、治すことはできないんだなぁ」と諦めてしまう気持ちはよくわかります。

しかし実際にはそんなことはありません。治らないということはないんですよね。

さきほどの内容と被ってしまいますが、これも正しい知識を知らないということです。

逆流性食道炎を患い始めて一定期間内、ppiという薬を服用しても治らない場合は難治性逆流性食道炎と診断されます。

治す事が難しいと聞くと諦めてしまい症状が長期化してしまいますよね。

まとめ

逆流性食道炎が治らず、長期的に苦しめられている人の特徴

今の治療法が自分と合っていない
無理に治そうと努力する
正しい知識を身につけていない
薬を飲みさえすれば問題ないと思っている
そもそも治るとは思っていない

いかがですか?

これらの特徴にあなたはいくつ当てはまっていましたか?

実は、これらの特徴に一つでも当てはまっていると逆流性食道炎を治すのは難しいです。

なぜなら、「治る習慣を身につけていないから」です。

先ほども言いましたが正しい知識を身につけて、逆流性食道炎が治る習慣を身につければ逆流性食道炎は治りますよ。

苦労することも苦痛を味わう必要もありません。

無料メルマガで情報発信中

私は無料メルマガをやっており、そこで当サイトでは語ることのできない情報を全て公開しています。

短期的に、そしてストレスなく逆流性食道炎を改善させる方法を知りたいならば、

空欄にあなたのメールアドレスを入力し、「無料購読する」をクリックしてください。

2.18.18

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ