福辻鋭記式【逆食改善プログラム】を累計400人の患者を救った私が読んだ感想

こんにちは、マツモトです。

福辻鋭記さんが開発した【逆食改善プログラム】のレビューをして行きたいとおもいます。

私はこれまで約2年半の間で約400人以上の逆流性食道炎の患者をサポートして来ました。

逆流性食道炎を患い、薬を服用しても、入院しても、漢方を飲んでも、整体へ行ってもなかなか治す事が出来ずたとえ良く成ったと思っても再発して繰り返し苦しめられていた方は非常に多かったです。

逆流性食道炎に悩まされている方でインターネットで積極的に情報収集している人なら一度は【逆食改善プログラム】を見かけた経験はあると思います。

私も気になり、購入してみました。私の目からどう映ったのか?これから話していきたいと思いますね。

本当に残念だと思うのがこの部分


2016-04-05 8.09.41
実際に購入してみました

こちらの公式サイトから購入するとこのようなファイルをダウンロード出来るようになっています。そしてダウンロードしたファイルを見てびっくりしたのが、表紙にあたるこの部分です。

緑が全面に打ち出されており、少し変わったフォントデザインになっていますよね。

お金を出して買った購入者に変なイメージを与えるこのデザインは非常に残念だと素直に思いました。

またイラストと写真を使って解説している部分があるのですが、画質の悪いものが含まれているというのが2点目の残念なところです。

画質が悪すぎて全く見えない!ということはないのですが、もう少し見やすい画像が良かったなぁ!というのが第一印象です。

主なマニュアルは??

このプログラムはpdfでいうと121ページあり、冒頭の13ページまでで

福辻鋭記さんの挨拶、逆流性食道炎患者が多い背景、社会的原因が語られています。

残りの108ページでは具体的なプログラム内容が語られています。

    福辻鋭記プログラムの内容

  • 日常生活で見直す項目
  • 必須のストレッチ
  • 食生活の改善とおすすめの食べ物
  • 症状に合わせたツボ押し
  • 効果的なリラックス方法

主なマニュアルなのですが、このプログラムを実際にやってみて私が痛感したのは人間の本来の治癒能力を高めることの重要性です。

これは逆流性食道炎を改善することだけではなく、いろいろな病気にも当てはまることだと思ったのです。病院で処方される薬を飲むことで症状は一旦は軽減します。

しかし治ったと思っても10年で約88%の人が再発をしている逆流性食道炎を本当の意味で完治させるためには治癒能力を高め、胃酸の逆流の根本の根を摘む事が一番大事です。

マニュアルの通りにやることで免疫力を高められるのである程度は逆流性食道炎は改善すると思います。

ポイントは続けることだと思います。

絶対に効果がある!と思っても毎日続けないといけませんし、たった1日しか実践できないのであればそれは無駄な出費になってしまいますからね。

さらにこのマニュアルをパワーアップさせました

福辻鋭記さんが開発した【逆食改善プログラム】も良いとは思うのですが、もっともっとたくさんの方に簡単に、そして安全に、再現性が高いように治してもらいたいと思っています。

私が実際に買って読んでみて思ったのは、知識ベースの情報だけではなくて、もっと実践編が欲しいですね。

そこでもっとたくさんの人を逆流性食道炎から救いたいと思い、私も逆流性食道炎の克服マニュアルを作ってみたのです。

これまで情報発信をし続けて来た中でたくさんの方からメッセージをいただきました。応援してくださる方、本当にありがとうございます。

私にメールで相談をしてきた人を「すべて救いたい」という想いをこみ上げてきたので、私なりの方法を試行錯誤を繰り返しながらやっていきました。

その経験則から積み上げた結晶をメルマガで公開しているので興味がある方はぜひ登録してみてください。

2.18.18

“福辻鋭記式【逆食改善プログラム】を累計400人の患者を救った私が読んだ感想” への1件のフィードバック

  1. きょーこ より:

    海外在住です。逆流性食道炎と診断され色々ガンバっています。メルマガ登録したいんですが出来ません。リストに入れていただけませんか?

コメントを残す

このページの先頭へ